大阪城北ロータリークラブ

大阪城北ロータリーバナー

大阪城北ロータリーバナー

バナーは、各クラブのシンボルです。全てのクラブによってデザインが違います。大阪城北ロータリークラブは旭区のシンボルの菖蒲をイメージしています。

卓話の歴史

ロータリークラブでは毎例会30分の卓話が行われる。会員持ち回りでその時々、時代を反映した話題が講演として為される。クラブ独特の異業種会員による知らざる情報が会員の見識を広める。本人が卓話をすることが原則だが、他の講師に依頼することも認められている。 ここでは1996年よりの卓話一覧表を示した。もし興味あるテーマがあれば、その担当会員に連絡をつけ詳細を知ることも可能であろう。 ただし委員会などの内部討論は一覧表から除いている。

大阪城北ロータリークラブ紹介 卓話 2007年-2008年6月

■ 2007年7月〜2008年6月
日時 テーマ 卓話者および担当会員
7月4日 就任挨拶 川本(晴)会長・西田副会長・三木幹事
7月11日 自己紹介 南秀二会員
7月18日 私の自己紹介 丸上聡子当クラブ事務局員
7月25日 奉仕の心 人間って素晴らしい(VTR映写)【明るい笑顔 優しい言葉】 大阪市中央区法善寺住職 大阪難波ロータリークラブ会員 神田眞晃師 西田恵心会員
8月1日 私の板場修業 田計亮会員 
8月8日 自己紹介 辻本啓之会員
8月22日 個人情報保護を取り巻く最近の環境 AIU保険会社経営保険業務部プロダクションアンダーライター 清水圭一氏 熊倉勝敏会員
8月29日 ガバナー公式訪問 RI第2660地区ガバナー 新谷秀一氏
9月5日 訪日客(インバウンド)の現状と今後の動向 薮英昭会員
9月12日 フォーラム(クラブ奉仕)真の会員増強を目指して-クラブ例会のあり方は?-  RI第2660地区クラブ奉仕・拡大増強委員長 川上善司氏 西田クラブ奉仕担当理事
9月19日 歴史を変えた病気 柴雄一会員
9月26日 2011年 大阪 中家義明会員 
10月3日 宝石のウラ話  大阪東南RC会員 高木正一郎氏 泉岡久夫会員
10月10日 新入会員感想発表会 平成18年7月以降入会者9名 馬詰 高田 山川 管田 新堂 辻本 南 松嶋 佐々木各会員
10月17日 職業奉仕フォーラム「歴史を残し、継承する」 金澤会員 
10月24日 75年の人生を振り返って 松本良造会員
11月7日 生國魂神社(いくたまさん)と大阪 中山幸彦難波大社生國魂神社宮司 大岡弘治会員
11月14日 定年退職一年生 川本達雄会員
11月21日 自己紹介 松嶋健二会員 佐々木康浩会員
11月28日 献血の輪の中に 大阪赤十字血液センター小川様、下垣様 伊藤成幸会員
12月5日 私の職業奉仕とロータリークラブ 丸井龍太郎会員 
12月12日 歳末会員家族懇親会  
12月19日 河内音頭の話 初音家 豊若 弓削要会員
1月9日 新年例会  
1月16日 貴方も国王になりませんか 縣清会員
1月23日 旅から分かる国際事情 旅サークル主宰 谷口靖弘氏 新堂博会員
1月30日 最近の損害保険事情と私が考えていること 内山真会員
2月6日 フリートーク ロータリーを語る 上堀博三会員 廣江満男会員
2月13日 ドバイとケニアを旅して 加納晴彦会員
2月20日 国際奉仕フォーラム 丸井龍太郎会員
2月27日 昭和12,3年の船場、島之内の思い出 元関西大学教授 肥田晧三氏 村瀬泰司会員
3月5日 関西中小企業とITを結ぶお助けアドバイザー「IT百選アドバイザークラブとは」 NPO法人IT百選アドバイザークラブ理事ウェッププロ(株)顧問 岸川登氏 後藤喜司会員
3月13日 3クラブ合同懇親会  
3月26日 潜在植生 馬詰勉会員
4月2日 建築基準法改正の衝撃とゼネコンの動向 服部貢会員
4月9日 カンボジア報告(クメール・ラテックス社) 今井和男会員
4月16日 社会奉仕フォーラム 大阪市都島消防署消防司令 高島コ男氏 久岡敏博会員
4月23日 創業の心に立ち返って 川井康永会員
5月7日 地球温暖化問題 西崎哲弘会員
5月14日 秋のフードフェスタのご案内とハワイワイキキRCの近況報告等/会報委員会 より良い会報づくりを目指して ハワイワイキキRC 大黒様 松村様/寺崎会員 
5月21日 世界遺産探検隊-モロッコ紀行 角本浩一会員
5月28日 振り回ってみて 村上白士会員
6月4日 故錦濤主席の舵取りやいかに? 日中総合交流事業研究所代表 菅野倖信氏 加藤昭男会員
6月11日 最近の建築事情 中山卓三会員
6月18日 なぜ「悪い」人を弁護するか 高瀬久美子会員
6月25日 最終例会 懇親会  
 

 


Rotary Shares

国際ロータリーテーマロータリー:変化をもたらす



フォトアルバム
フォトアルバム
 

国際ロータリー第2660地区


http://www.ri2660.gr.jp/
 

四つのテスト

四つのテスト 言行はこれにてらしてから 1)真実かどうか 2)みんなに公平か 3)好意と友情を深めるか 4)みんなのためになるか

1932年、ロータリアンのハーバート J. テイラーが「四つのテスト」を作り、その11年後、ロータリーはこれを倫理規範として採用しました。以下の問いに示されたこのテストは100カ国語以上に翻訳されています。


acrobat
PDFファイルを開くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない場合は上記アイコンをクリックしてください。